ヨガ · 2021/12/03
ブラフマー(創造神)、ビシュヌ(維持神)、シヴァ(破壊神)という3体が、世界を形づけている三大神とされています。 創造・維持・破壊の3つの力の均衡がとれることで、個人や社会、世界全体のバランスが整います。 創造➡維持➡破壊をお金の流れに例えると、お給料をもらう(手に入れる)➡貯める➡使う(消費する)といった具合でしょうか。...
ひとりごと · 2021/12/02
穏やかでいたいなら、 人を変えようとすることをやめましょう。 過去と、他人は、変えられません。 変えられるのは、自分だけ。

ヨガ · 2021/11/27
四住期(しじゅうき)をご存じですか? 人生を四つに区切る古代インドの人生論です。 ●第一ステージを、「学生期」(がくしょうき) 8歳~25歳とし、生きるための術を、目上の人からの助言をを聞きながら学び、 独り立ちを目指します。 ●第二ステージを、「家住期」(かじゅうき)...
ヨガ · 2021/11/12
花を見て 綺麗と思うのか? 何も思わず、ただ通り過ぎるのか? 私たちは、自分の内 にあるもので、 外の世界を見ます。

ひとりごと · 2021/11/09
bitter&sweet 人生はビター&スイート。 ほろ苦いばかりではなく 甘い時もある。 日常の矛盾や、 答えが無いものを、 上手に受容したいものです。
季節 · 2021/11/07
今日11/7は、 暦の上では「立冬」 冬の始まりです。 屋久島は、朝晩はひんやりしますが、 まだ暖房機は使っていません。 日中は、長袖一枚、 晴れていれば半袖でも過ごせるくらい暖かいです。 季節ごとの養生があるように、 上手に季節を乗り切ることで、 次にやってくる新しい季節を 快適に過ごすことができます。 首の付くところ、...

ひとりごと · 2021/11/05
器の大きな人ってどんな人でしょう? こだわりから解放されている人は 広く大きな心を持っているような気がします。 日々起こるいろいろなことに、 良い意味での鈍感さ、 (もちろん、心身との対話は基本ですが) それを自らの思いで、大きくしないようにしたいものです。 一歩、また前進し成長するための、超えられないものではなのかもしれません。
ひとりごと · 2021/11/05
単純明快が一番だと思います。 考えすぎたり、複雑にしなければ良いのです。 自然の中は 単純明快のものばかりです。

ひとりごと · 2021/11/05
誰かを責め続けること、 憎み続けることで、 自分自身の苦しみは続きます。 許すことが出来れば、 心の底から解放されて、 安らぎに満たされるでしょう。
ひとりごと · 2021/11/05
「秘すれば花」 すべてを伝えないからこそ、 より深く伝わること。 秘めるからこそ、 花になる。 聞かれてもいないことを 自分からベラベラと話すことで 自分の価値を下げてしまうこともあります。 「言わぬが花」は、 はっきりと言わない方が値打ちがあるといった 意味合いでしょうか。 余計なことを言うと、災いのもとですね。...

さらに表示する