季節 · 2022/02/04
2022年2月4日金曜日 今日は暦の上では「立春」です。 二十四節気において、春の始まりとされる日。 また、一年の始まりでもあります。 今一つ、実感がわかないような気温ですが、 寒さのピークは過ぎ、確実に春は近づいています。 初春を象徴する梅の花や、控えめに咲き始める花々、 本格的に訪れる春が待ち遠しいです。
 · 2022/01/31
今日は、何年か前に買った本の中から。 「目には見えないけれど大切なもの」 著者:渡辺和子 愛のないところに愛を生み出すことは、 時に至難の業となる。 なぜなら人間は本来、 自己中心的に生きようとするものだからである。 ところが愛とは、自分が求めているものを、 あえて相手に差し出すことなのだ。 母親が「産みの苦しみ」の後に、...

ヨガ · 2022/01/24
ヨガでは、アーサナ(ポーズ)の種類の中に、 パドマアーサナ(蓮華座)というポーズがあります。 座法の中でも、出来る人出来ない人に分かれる難易度のある ポーズです。 ずっと練習すれば出来るとか?と言うと、いくら練習しても 出来ないポーズもあり、このポーズもその一つです。 骨格上の、特に股関節の可動域との兼ね合いがあるからです。...
 · 2022/01/22
マタニティヨガクラスで、お話しする本を ご紹介します。 「なぜわたしたちは0歳児を授かるのか」 ~親心の幸福論~ 著者:松居和 私自身、子育てが終わり、子供は今年29歳、 良き伴侶を見つけ、ひと段落ですが、 子供を育てている時間は、とても長いようで、 今思えば短い貴重な時間でした。 子育ての楽しみ、自分を必要とされる幸せ、...

季節 · 2022/01/20
今日は、 日本の暦の上では 二十四節気(にじゅうしせっき)の 第24節目で、「大寒」(だいかん)です。 小寒から節分の間の期間を指し、 その期間に汲んだ水が「寒の水」と 言われています。 この時期の水は、 雑菌が少なく、腐らないと言われ、 お味噌やお酒・醤油などの仕込みも、 長期保存に向くこの大寒の時に 作られることが多いようです。 また、...
ひとりごと · 2022/01/19
日本では、幼いころから人様に迷惑をかけないようにと言われ、その精神が「ルールを守る日本人」を作っています。 人様に迷惑をかけない精神は大事だと思いますが、 反対に迷惑をかける人に対してはどうでしょう? 苛立ちを覚え、怒りに進展進むこともあるかもしれません。 さて、海外ではこれに対して考え方が違うようです。...

自然 · 2022/01/14
世界自然遺産の屋久島の永田は、ウミガメの産卵日本一と 看板が掲げられています。 通常は、5月終わりから8月くらいまで、産卵のため 浜に上陸し、穴掘りし産卵します。 しかし、この寒い1月の冬時期でも、 浜に上陸し、産卵するのでしょうか? 今年の1/10に浜で、流れ着いた大量のゴミを清掃中に、 ウミガメの足跡をみつけました。...
ヨガ · 2021/12/31
2021年も、あと数時間で終わり、 新しい年2022年になります。 来年はどんな年にしたいですか? 今年は、思いがけず体調を崩し、年明けは病院での 検査が待っていますが、希望を捨てず、前向きに 頑張りすぎず、過ごしたいです。 皆様も良いお年を!

健康法 · 2021/12/24
オイルうがい(オイルプリング)は、 インドの自然療法で「アーユルヴェーダ」という健康法であり、美容法です。 オイルプリングのプリングは、引っ張り出すという意味で、 オイルが磁石のような働きをして、細菌などを引っ張り出し毒素を排出します。 オイルうがいで使用するオイルは、 ココナッツオイル、亜麻二油、ごま油、オリーブオイルなど様々あります。...
ヨガ · 2021/12/19
サンスクリットはインドの古代語で、 アーリア人の言葉だったヴェーダ語をもとに、 紀元前4世紀頃にパーニニによって文法がまとめられました。 サンスクリットは「完成された」「洗礼された」という意味があり、ヒンドゥー教の有名な聖典の殆どはサンスクリット語で記されています。 日本ではサンスクリット語は、...

さらに表示する